2012年09月03日

村人あちらこちら

こんばんは。総務課さとです。
本日私用で稽古お休みしてしまいました(村人の皆さまごめんなさい)もうダメ
よつば村は現在<TUG>公演に向けて活動中です。

さて、公演準備についての記事は他の皆さまにお任せして…村人の他の活動を少しうさぎ

先日8/31(金)、告知のあったおっくんのライブに行ってきました。
村の中でも最も若い部類に入るのにいつも落ち着いているおっくん。
そんなおっくんのライブってどんな感じかな~と、わくわく目がハート

メリーさんと私の感想。
「なんて生き生き&堂々としているんだろう!!!」
おっくんは、イッセー尾形さんの一人芝居と、歌を歌っていました。
どちらも上手で、とても楽しませてもらっちゃいましたにこにこ

仕事の後駆けつけたけれど間に合わなかった村長が、心の底から嘆きの声をあげていました。
また、おっくんの活躍を見たかったけれどどうしても行けなかった人がたくさんいます。
…というわけでおっくん!
ぜひ、再演を四ツ葉のクローバー


さて、翌日9/1(土)は、森。キノコちゃん、きこりん、3期どうまえさん、ずしさんと、古屋和子さんのストーリーテリング@稲武でした。
古屋さんは、アカデミーでお世話になっている「テキストから何を読み取るか」の講師の方です。

実は私、古屋さんの語りを聞くのは初めてでした。
拙い語彙力ではうまく伝えられませんが、臨場感と迫力のある、すごい語りでした。
テーマが重かったからか、ずっしりと響いてきて、聞き終わった後は思わずため息が出ました。
(怖いシーンがあったので、背筋もゾクゾク)

行けてよかった!そして、また聞きたいと思いました。

ストーリーテリングの後半は、オマタタツロウさんの演奏でした。
何本もの笛を同時に奏でたり、栗や溶岩を楽器とした美しい音色が森の中に響き、幻想的なようで癒される、不思議な空間。
音で気持ちが洗われるような、心地よい時間でした。


木の向こうにはぽっかりと月が浮かんでいて、とても雰囲気のある空間。
(と言いつつ、月はうまく撮影できませんでしたが…)


村人たちは、舞台に立ったり、舞台を見たりと、色んな形で勉強中の日々です。


同じカテゴリー(その他)の記事画像
ワークショップ無事終了、ありがとうございました!
T-1終了! ありがとうございました。
<TUG>本番初日
<TUG>前夜祭
スローモーションプロジェクト
音響講師・正木さん☆
同じカテゴリー(その他)の記事
 ワークショップ無事終了、ありがとうございました! (2013-09-10 20:39)
 T-1終了! ありがとうございました。 (2013-06-25 01:51)
 <TUG>本番初日 (2012-09-30 08:10)
 <TUG>前夜祭 (2012-09-29 02:46)
 スローモーションプロジェクト (2012-09-18 17:10)
 音響講師・正木さん☆ (2012-09-14 11:35)

Posted by ひつじの森のよつば村 at 22:34│コメントをする・見る(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。