2012年09月29日

<TUG>前夜祭

こんばんは。総務課さとです四ツ葉のクローバー

<TUG>が始まりました。
本日は前夜祭をレポートさせていただきますにこにこ

市民ギャラリー展示室Aでの舞台です。
VITSタウンの外にある看板を頼りに階段を降りていくと…そこが<TUG>の会場です。


今回のテーマは「森」。
たくさんの葉っぱに包まれた入り口をくぐり…


すると、幻想的な空間が広がっています。
会場では、そんな空間作りをご一緒に、ということで、葉っぱ作りの楽しいワークショップ開催です。


受付はこんな感じでしたハートウィンク


「あなたも今日から森男に…」のキャッチコピーの成果でしょうか。
飲み物もたくさん買っていただきました☆
「お花見」ののんびりとした雰囲気で、飲みながらお花


ちなみに、全体像はこんな感じです。


まず最初に、伸びやかな声とギターで演奏が始まりました。
(正木さんのギター!)
これから始まる前夜祭が、とても楽しみになってきました。


一気に全体のテンションが上がったところで、森男の映像が流れます。
「続きは本公演で」という文字と共に、いいところで映像が途切れました。
誰でしょう、こんな心憎い演出を考えた方はしっしっし
というわけで、今日いらしていただいた皆さま!
明日・明後日もぜひぜひご来場下さいませキラン


そしてマリンバの演奏です。
杉山さん親子、息ぴったりで素晴らしかったです。
森の精たちの楽しそうなざわめきと、仄かな切なさを感じました(個人的な感想です)。


続くリーディング…。
いやもうほんと、ごめんなさい。
怖かったです号泣
耳に入ってきて創造力を掻き立てる…語り手の方々が上手で困りました(私、ホラーが大の苦手です)。
夜夢に出てきたらどうしよう、と、心配しながらなかなか寝つけずにブログ書いてますがーん


最後はトークセッションでした。
我らがよつば村を代表して、メリーさんが語ってくれました。


明日・明後日の本公演は、今日とはまた異なる雰囲気となります。
会場も隣の展示室B・Cへと移り、名古屋学芸大学の皆さんのアート作品や映画「森男」(今度は最後まで観られますよ笑える)、マリンバデュオの演奏(本日聞き逃してしまった方必見!)、演劇の公演です。
29日(土)と30日(日)では、演劇の公演内容が異なります。

テーマは同じ「森」です。
作り手によって、広がっていく世界もまた違います。
さて、どうなりますでしょうかうさぎ
本日の前夜祭も含め、どの日も違う内容で目が離せませんキラン
ぜひぜひ皆さま、足をお運び下さいねにっこり

最後に。
最近カメラと遊んでいるので、色々会場の風景をば。
腕はいまいちですが、幻想的な雰囲気が少しでも伝わってくれたら嬉しいなあと思います。
ではでは。








同じカテゴリー(その他)の記事画像
ワークショップ無事終了、ありがとうございました!
T-1終了! ありがとうございました。
<TUG>本番初日
スローモーションプロジェクト
音響講師・正木さん☆
劇団SUN稽古を覗いてきたよ!(・∀・)
同じカテゴリー(その他)の記事
 ワークショップ無事終了、ありがとうございました! (2013-09-10 20:39)
 T-1終了! ありがとうございました。 (2013-06-25 01:51)
 <TUG>本番初日 (2012-09-30 08:10)
 スローモーションプロジェクト (2012-09-18 17:10)
 音響講師・正木さん☆ (2012-09-14 11:35)
 劇団SUN稽古を覗いてきたよ!(・∀・) (2012-09-09 23:49)

Posted by ひつじの森のよつば村 at 02:46│コメントをする・見る(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。